企業長・院長あいさつ

小豆島中央病院 院長
佐藤 清人

小豆島に待望の新しい公立病院「小豆島中央病院」が誕生しました。

既存の2公立病院(土庄中央病院、内海病院)を統合し、24時間・365日の医療提供を継続できる人的資源の確保のほか、 医療機器等の効率的な配置を行うことによって、経営基盤を安定化させ、将来にわたって、小豆島の住民の皆さまが、安心して暮らせる医療の提供体制の確立をめざします。

診療科は、土庄中央病院と内海病院の診療科を引き継ぎ、それぞれの得意分野を生かすとともに、弱かった面を補完することにより、相乗効果による診療のレベルアップが期待できます。

今後も皆さまからのご意見をいただきながら、より良い病院づくりにまい進してまいりますので、なにとぞご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ