メニュー

会計年度任用職員

会計年度任用職員の募集について

会計年度任用職員の募集は、随時行っています。

会計年度任用職員とは?

「地方公務員法及び地方⾃治法の⼀部を改正する法律」によって、これまで特別職非常勤職員、⼀般職非常勤職員及び臨時的任⽤職員等として採⽤されてきた非正規職員のうち、⼀般職非常勤と位置付けるべき職については、令和2年4月1日より会計年度任用職員(新設)という職へ移⾏されました。

会計年度任用職員の服務等

  • 期末手当の支給を可能とする(任期期間が6月以上かつ1週間当たり20時間以上を勤務する者※小豆島中央病院企業団の支給範囲)
  • 服務に関する規定(服務の宣誓、法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限、営利企業への従事等の制限(パートタイム勤務の者を除く。)等)が適用され、かつ、懲戒処分等の対象となる
  • 募集・採用に当たっては、新地方公務員法第13条の平等取扱いの原則を踏まえ、年齢や性別にかかわりなく均等な機会を与える
  • 給付に関しては、新地方公務員法第24条に規定する職務給の原則、均衡の原則等に従う

募集人員および応募資格

  1. 看護師、准看護師、介護福祉士 各2名程度
    免許取得者または採用日までに資格を取得する見込みの方
  2. 臨床心理士 1名程度
    免許取得者または採用日までに資格を取得する見込みの方
     ※週1回程度の勤務となります。
  3.  一般事務員 1名程度
  4. 医療クラーク 2名程度
     ※医師の事務作業、文書作成、診療記録の代行入力等
  5. 看護補助者 2名程度

募集・応募用紙の提出期限

随時受付
採用試験受験申込書は、こちらをダウンロードしてください。
※正規職員と同じ様式です。

試験日

随時実施

応募用紙の請求・提出場所

小豆島中央病院 人事・秘書課
電話番号:0879-75-1214
勤務内容の詳細については、御相談の上、対応可能です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME